Scandinavian living

Mogensen designed this solid wood dining bench in 1956. With its robust simplicity the bench is an ideal example of Mogensen’s lifelong drive for a purified shape.

The Mogensen Bench embodies his lifelong ambition to create purity in terms of shape. Here, form truly follows function in this streamlined design with a simple back support, echoed in the upholstered rectangular seat with softened corners. The look is lean and linear, resulting in an open, expansive feeling. Underneath is a structure that mirrors the 3236 Chair, making the Bench its perfect companion.

Both the Mogensen Bench and the 3236 Chair attest to Fredericia’s ideals: Durable, functional furniture driven by an appreciation of honest materials. Seen in unpretentious, timeless designs for all aspects of society to be enjoyed around the world.

 

仕様書
  • 製品番号: FF3171
  • 重量: 21kg
  • 長さ (cm): 77
  • シート高 (cm): 46
  • 幅 (cm): 171,5
  • 奥行き(cm): 48,5
素材
  • 樹種: Oak soap with seat upholstered with fabric or leather
  • 樹種: Oak light oil with seat upholstered with fabric or leather
  • 樹種: Oak black lacquered with seat upholstered with fabric or leather
  • 樹種: Smoked oak, oiled with seat upholstered with fabric or leather

ダイニングチェア, チェア

The Mogensen Bench

Fredericia デザイナー: Børge Mogensen

Fredericia, by Børge Mogensen

¥535,000 (税込)から〜

こちらの商品は、受注生産品につき、仕様、価格、納期など詳細はお問い合わせください。

お問い合わせ

デザイナー紹介

Børge Mogensen

20歳で家具マイスターの資格を得て、家具職人としてのキャリアをスタート。ハンス・J・ウェグナーと共に、デンマークの近代家具デザインにおける代表的なデザイナー。 モーエンセンの信念は、「シンプルかつ実用的な家具を、リーズナブルな価格で提供すること」。そのことからも、大衆視点のデザイン、不必要な部分には高級材を使わず機能美を追求した作品を数多く残している。フレデリシア ファーニチャーとは創設時から、丈夫で長持ちすることで定評なチェアを中心に制作している。

商品を見る

ブランド紹介

Fredericia

1911年創業の歴史ある家具メーカー。 Andreas GRAVERSENがボーエ・モーエンセンの才能をいち早く見出し、 専属デザイナーとして彼の家具を世に出すためにソファ老舗メーカーだったFredericiaのオーナーに就任し、

商品を見る