Scandinavian living

Ocean Dining Table, 4 people, Burnt Red

Mater デザイナー: Nanna Ditzel

Mater, by Nanna Ditzel

¥154,000 (税込)

こちらの商品は、誠に恐れ入りますが現在欠品中です。次回入荷時期など詳細はお問い合わせください。

商品詳細

AVAILABLE END AUGUST 2024!

Ocean Collection」はナ&ヨルゲン・ディッツェルが1955年にデザインたチェアとテーブルを再生プラスチックを使って蘇らせたアウトドア家具のコレクションです。

れによって、メーターは海洋プラスチックごみや廃棄漁網を使ってデザインピースを作る最初の家具メーカーとなりました。

2サイズのダイニングテーブルと、ラウンジテーブル、ダイニングチェア、ラウンジチェアで構成チェアは強度がありながらもソフトな感触で、長時間座っていても快適使わない時にはスタッキングしてすっきりと収納できます

ブラック・サンド・グリーン・バーントレッドの4色展開で、スラット部分にはそれぞれ独自に開発したグリーン・プラスチックが使われているほか、フレームにも20%リサイクルスチールパイプが使われています。の製品もパーツごとに解でき、万一処分しなくてはならなくなった際にも、すべての素材をリサイクルに回すことができるのも魅力です。もちろん厳しい条件の屋外での使用に耐えられるよう繰り返しテストしていので安心してお使いいただけます。 

 


メーターが掲げるヴィジョン
「make tomorrow better than today」(明日を今日よりも良くする)
をそのまま形にした「Ocean Collection」。

 

 

チェア1脚あたりのデータは次の通りです。
・ヴァージン素材で製造する場合と比べて二酸化炭素の排出量を最大82%削減
・ブラック,サンドで使われる廃棄漁網:2800g
・グリーンで使われる廃棄ビール樽:2244g
・レッドで使われるe-waste:1840g

仕様書

  • 製品番号: 09325
  • 幅 (cm): 140
  • 奥行き(cm): 70
  • 高さ (cm): 70(日本仕様)
  • 重量: 13kg

素材

  • フレームタイプ: Steel Tube, Gun Metal Finish
  • シェル: Recycled Hard Plastic
  • カラー: Burnt Red

メンテナンス

ダウンロード

デザイナー紹介

Nanna Ditzel

ナナとヨルゲン・ディッツェル夫妻は、それぞれ1923年と1921年に生まれました。二人はコペンハーゲンのデンマーク美術工芸学校の学生時代に出会いました。1946年、共同でデザイン事務所を設立。1946年からヨルゲンが他界する1961年までの期間、若い二人は精力的に生産しました。1961年にヨルゲンが逝去した後も、ナナは一人で共同プロジェクトを続けました。その後、2005年にナナが永眠するまでの数十年間、多くの新作デザインが生み出されました。

商品を見る

ブランド紹介

Mater

デザインから生産プロセスにいたるまで、社会環境にダメージを与えない製品づくりという理念をもって2006年に設立されたメーカー。アップサイクル材を開発使用することで、デンマークミッドセンチュリーのデザインを新たなサスティナブルデザインとして世に送りだしています。

商品を見る