Scandinavian living

モザイク SIDE BY SIDE III  – 1959(リーファ)

幾何学的な原理に基づいたシンプルで機能的な照明システムです。

フレームとなる真鍮製のシャフトとコネクターを組み合わせ、様々なニーズに対応できる豊富なバリエーション展開を想定してデザインされました。

シンプルな円錐形のシェードは効率的で快適な光をもたらし、シェードトップからほのかに溢れる光が真鍮製のシャフトを照らします。

3つのサイズバリエーションに加え、UP/DOWNでは遊び心を感じるような上下方向に向けられたシェードによりダイレクトライトとアンビエントライトの両方の特性を取り入れ、SIDE BY SIDEペンダントは連結されたシェードがダイニングテーブル全体を包み込みます。

仕様書
  • 製品番号: Mosaik side by side III - black or white
  • サイズ: W791mm x H362mm (灯具) TH2000mm (器具全長)
  • 使用場所: 屋内用です。
  • 価格: 価格には工事費用等は含まれておりません。
素材
  • カラー: ブラック、もしくはホワイト
  • コード: ブラック: ブラック / ホワイト: ホワイト
  • 設置方法: 直付
  • 電源: E26 LED 60W形 x 3 *電球付属なし *白熱球使用不可
メンテナンス
ファイルが見つかりません

Lighting, Lyfa, ペンダント, 照明

Mosaik SIDE BY SIDE III

Lyfa デザイナー: Bent Karlby

Lyfa, by Bent Karlby

¥231,000 (税込)

デザイナー紹介

Bent Karlby

ベント・カールビーは、今日、20世紀デンマークで最も生産的で多才な照明デザイナーの一人として周知されています。彼は1940年代に照明ブランドLYFAとのコラボレーションを開始し、パートナーシップは40年近く続きました。 ベント・カールビーの作品は、柔らかな光、有機的な形、特徴的な覗き穴で知られています。そのキャリアにおいて、カールビーの作風は、円錐、円柱、円弧などの純粋な幾何学的形状と遊び心のある色彩へと移行していきました。同時代の多くのデザイナーとは異なり、ベント・カールビーは自分のスタジオにスタッフを雇うことはありませんでした。彼は自分のやり方にこだわり、妥協のない仕事ぶりで知られました。

商品を見る

ブランド紹介

Lyfa

LYFA(リーファ)はデンマーク照明デザイン界に多大な影響を与えた、1903年創業の歴史あるメーカーです。確固たる美学とデザイン哲学に基づき、熟練職人たちの手により魅力的な灯りを次々と創出してきました。その最上質のデザインは、クラッシックかつコンテンポラリーでありどんな家庭やシーンにもアレンジできるよう意図されています。  

商品を見る