Scandinavian living

【新作発売】Lyfa

2023年12月20日

【新作発売】Lyfa

2023年12月20日

 

 

 

 

 

 

 

 

LYFA新コレクションのお知らせ

デンマーク高級家具やインテリア製品を扱うスカンジナビアン リビングは、
総代理店をしている照明ブランド、リーファ(LYFA)の新製品を発表発売いたしました。

 

 

 

 

MEMOIR

世界的に活躍する ガムフラテージ(GamFratesi )によるコレクション第2弾。

ガムフラテージは古典的なシャンデリアの魅力にインスピレーションを得つつ、現代的なデザインのエッセンスを取り入れ、古典と現代の融合を目指しました。
MEMOIR(メモア)の核となるのは、その独特の構成です。歴史的なスタイルを連想させる柔らかいフォルムを持つ3層オパールのガラスグローブと、対照的な合理性を感じさせるダブルのメタルアームとリブを持つシェードホルダーが メモア をよりモダンでグラフィックな存在として際立たせます。メモア は居住空間とホスピタリティー空間の両方にマッチするようにデザインされ、鮮やかなコントラストをもった彫刻のような存在です。

“メモアは、古典的なシャンデリアを現代的に解釈したもので、さまざまなコンポジションを生み出すことができるモジュール式エレメントのファミリーとして開発されました。私たちは、モダンでよりグラフィックなテイストをデザインに加えながら、記憶の価値を高める歴史的なランプの類型というアイデアで遊びたかったのです” ガムフラテージ

商品はこちらよりご覧ください。

 

 

 

 

 

ヘニング・コッペルによる彫刻的な照明 CORNEA

Georg Jensen を代表するデザイナーとして知られる Henning Koppel(ヘニング・コッペル) が作り出した照明はそう多くはありません。
LYFAチームが彼のデザインアーカイブから見つけ出したのは名前すらない彫刻的なフォルムを持つウォールライトでした。

これは1965年において Henning Koppel のデザイン指向が純粋に有機的なものからより幾何学的でクリーンなスタイルへ変化しつつあることを示す興味深いアイテムでした。このランプはデザインされた当時から一度も量産されていなかったため、開発の起点となるようなビンテージも存在せず、 LYFAのデザインチームによって現存する2Dの資料から初めて3Dのフォルムと製品構造が設計されました。全体はガラスグローブとアウターシェルから構成され、シェルの内部のみで光が拡散するアンビエントな存在はまさにインテリアのアートピースと言えるでしょう。見つめているようなフォルムから着想し、これをCORNEA(コーニア)と名付けました。

商品はこちらよりご覧ください。

 

ご質問がございましたらお気軽にこちらからお問合せ下さいませ。

Shop here

Participating dealers

店舗情報

お近くのお店は?